豊洲問題は築地問題(2-2)

STILL ALIVE 2016/11/10 THU

  盛り土を行わずに空間を設けたことを「都職員の叡知」と評価している意見もある。

  ある専門家Dのコメント

   「マスコミの報道を見ていると、まるで盛り土がされていなくて、建物の下に空間があることが問題のように
   感じますが、実際には盛り土の変わりにコンクリートで、汚染土壌には蓋をされていますし、耐震的にも
   まったく問題はありません。」

   「地下の空間に水が溜まっていて、その水が危険だ!というのであれば、ポンプなどでくみ出してしまえば
   いいだけの話です。」

   「実際には地下空間があるので、汚染水が上がってくる心配もありませんし、その空間が4.5mもあるので、
   地上に上がってくることはまず考えられません。」

  いまさら移転反対を叫ぶ人達は、「築地」ブランドにこだわっている人たちで「都民ファースト」なんて
 少しも考えていない「ミー ファースト」の人達。
  築地ブランドなんか一部富裕層が有難がるブランドであって、庶民には関係ない。
 普通のスーパーには縁がないブランド。

   *新潟のタクシードライバーに美味い魚をたべさせるお店を聞いた時の回答。
    「高級魚は築地に送られてしまって、高級料亭はそれをわざわざ築地から仕入れている。」
     
  マスコミ報道関係者はもっと勝ち馬に乗るだけじゃなく、バランスのある報道をすべし、
  小池さんも、もうそろそろ移転のための豊洲新市場の改修計画なり策定して前進すべき!


ではまた



眠れるブタ




 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック