熊本城再建

STILL ALIVE 2017/4/29 SAT

 天守閣は2019年までに再建し、2026年には城全体を地震前の状態に戻したいとの目標を示した。全体の復旧費用は600億円を超える。(産経新聞)

 個人的には、2017年4月現在も、約4万8000人が仮設住宅などでの仮住まいをしていることを考えれば、インフラの復旧
、住宅再建に人、物、金を優先して廻すべきだと思う。

 もともと天守閣そのものは西南戦争で焼失し、現在の天守は1960年に再建されたイミテーションであり中にはエレベーターなども設置されていた。

 イタリアのポンペイ遺跡も、数十年前地震で痛んだけど、もともと崩壊した遺跡だから観光には支障なかった。
熊本城もさらなる崩壊を防ぐ手当をして「熊本城遺跡」で良いのではないかと思う。
 イミテーションの再建なんか必要ない。

 熊本県人の「心のよりどころ」?
あまり感じない。
画像




画像
画像


 富山のサクラパックス(ダンボールメーカー)が2,000円(消費税送料込)で販売しています。
収益金は熊本城復活のために寄付されるそうです。

ではまた


Lone Wolf

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック