児童相談所のやるべきこと

Still Alive 2019/2/7 THU


 3年前、狭山で殺された羽月ちゃん事件の教訓を活かせず、
またまた自相の不手際で悲惨で悲しい事件が起こった。

 自相は記者会見で、「体制の見直し」を表明するが、
管轄の自相だけではなく全国の自相が緊急にやるべきことは
相談、訴えのあった事案のその後のトレース、特に管轄外に引っ越しした該当家族
に関して引っ越し先の自相にその後の状況確認を行うことだ。

 29年度虐待相談件数は、133、778件に上るそうだけど、人の命には代えられない。
また、公務員の内、教師や警察官は著しい不手際があと思うればクビ(懲戒免職)になるけど
自相の職員も処罰の対象だと思う。


 では また


 

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック