哀しみの星/新堂冬樹(☆4)

Still Alive 2020 6/3 WED

R0017935.JPG

哀しみの星/新堂冬樹(☆4)

「白新堂」の一冊。

 裏表紙の宣伝文句に「号泣必死の新しい恋愛小説!!」とあったが号泣しなかった。
「白新堂」は「忘れ雪」(☆5)以来10~11冊目。
 読書習慣を取り戻すにためには、考えさせることがないのでちょうど良かった。

 最終章に”小”どんでん返しがある。そこが泣かせるポイント
 オーヘンリーの「賢者のおくりもの」(☆5)的結末?

主人公の盲目の青年曰く「いつまでも現実から眼を逸らしてばかりいても、前へは進めない。
 君は、僕と同じでなにもみえていない。僕と違うのは、自分から闇しかみようとしてないことさ
 勇気をだして、眼を開きなよ。」

 本小説のキーワードかも?

では また




 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント