テーマ:PHOTO

無駄無駄無駄「花火大会」、勿体ない

Still Alive 2017/8/5 Sat    8月5日柏市・我孫子市共催「手賀沼花火大会」 仮設住宅入居者    35,503人(東北三県/2017年1月現在)    47,000人(熊本/2017年4月現在)  入居者「0」になるまで自粛すべし!  3枚の写真のうち1枚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017/07/09 満月

STILL ALIVE 2017/7/9 SUN 梅雨時なのに関東は快晴。 21時頃 04時頃、7月でもストロベリームーン 姿を消す前
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ストロベリームーン

STILL ALIVE 2017/6/9 FRI  『ストロベリームーン』自体は天文用語でもなく、米国でいちごの収穫時期に見えることからつけられた呼び名らしい。 国立天文台も「赤さは大気の状態による。地球から1年で最も離れているからといって、より赤く見えるわけではない、他の時期より赤く輝くのは気のせいだ。」説明しています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熊本城再建

STILL ALIVE 2017/4/29 SAT  天守閣は2019年までに再建し、2026年には城全体を地震前の状態に戻したいとの目標を示した。全体の復旧費用は600億円を超える。(産経新聞)  個人的には、2017年4月現在も、約4万8000人が仮設住宅などでの仮住まいをしていることを考えれば、インフラの復旧 、住宅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我孫子に春(1)

STILL ALIVE 2017/3/27 MON 催花雨(さいかう)?花冷え?都心では雪  ウグイスは3/21,ホトトギスは3/22に初鳴きでした。      1本の枝に紅白の花?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒木瓜

STILL ALIVE 2017/2/8 WED  ¥300- バラ科ボケ属 花言葉=『先駆者』『指導者』『平凡』『退屈』『早熟』『熱情』『魅感的な恋』『妖精の輝き』      先駆者という花言葉は、織田信長が家紋としてボケを用いていたことに由来。      平凡、退屈と熱情??
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャコバサボテン(2)

STILL ALIVE 2017/1/10 TUE 花言葉:美しいながめ・愛される喜び・一時の美・冒険・波乱万丈。   一時の美がピッタリ。 別名:原産地はブラジルなのに「デンマークカクタス」クリスマスシーズンに咲くので「クリスマスカクタス」 日本名:シャコバ(蝦蛄葉)サボテン)。茎の節ごとに数個の対にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017謹賀新年

STILL ALIVE 2017/1/1 SUN 数少ない読者のみなさん! 明けましておめでとうございます!! 2017年も宜しくお願いします!!! つまらないことばかり書いてますが、ブログが更新されている間はStill Aliveです。 たまには生存確認ください。 2017年が皆様にとってよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辻井さん ピアノ・ソナタ14番≪月光≫23番≪熱情≫

STILL ALIVE 2016/12/20 TUE 12月20日/松戸・森のホール21/19:00~/\4,800- 演目:イタリア協奏曲(J.S.バッハ), ピアノ・ソナタNO17(モーツアルト)    ピアノ・ソナタNO14≪月光≫, NO23≪熱情≫(ベートーヴェン)     アンコール曲:ロックフェラーの天使の羽(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more