増山超能力師事務所/誉田哲也

Still Alive 2019 12/08 SUN

R0017892.JPG

増山超能力師事務所/誉田哲也(☆3)

 解説者が誉田氏の小説を分析(類)している。
  ・警察(犯罪)小説・・・「ストロベリーナイト」、「ジウ」、「歌舞伎町」シリーズ
  ・伝奇小説・・・「妖の華」(未読)
  ・教養小説・・・「幸せの条件」
  ・青春小説・・・「武士道」シリーズ
  ・SF風小説・・・本作
 解説者は触れてなかったが
  ・時代小説・・・「吉原暗黒譚」

 誉田氏は多才な人だと思う。

 本作は、「超能力」は存在するという前提で「日本超能力師協会」が設立されている。
 事務所の所員は所長の増山を筆頭に5人。
 「透視」、「残留思念」、「接触読心」、「物体媒介感受」、
 「遠隔伝心」、「発火能力」
 各自能力の差はあるものの、能力をつかって依頼をこなしていく。

初出が「オール讀物」2010/12~2013/4で単行本になったのが2013/7
本文庫本が2016年5月。(1話完結7編)

 読み終わってメンバー紹介で終ってるなと思って、ネット検索してみたら
2017年に「増山超能力師大戦争」が刊行されており、同年テレビドラマ化もされていた。

 「大戦争」を読んで再評価しよう。

では また

 

 
 




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント